【第37話 高畠町のそば】そば居酒屋むらあかり(邑彩)でお昼

このエントリーをはてなブックマークに追加

point320hp8

今日の山形新聞糠野目専売所です。お昼です。

ウチの専売所の和田地区担当の佐藤くんと山新ヨモーニャくらぶ協賛店でもある「そば居酒屋むらあかり(邑彩)」さんへ行ってきました。場所は和田です。

026hp

そもそも、毎日お昼は外で食べているんだから、この地域で一番美味しいもの知っているのは私ではないのでしょうか?5月まで体重も90㎏超でしたし。(笑)

ここ「そば居酒屋むらあかり(邑彩)」さんは上和田地粉を使用し、もちろん手打ちで、しかも一本挽きの十割そばです。

009hp

こちらがお品書きになります。うちわにお手製で書いてあります。

と、メニューを見ておいて何ですが、お店のお母さんにお任せで二つ注文です。(笑)

何が来るか楽しみにしていると・・・。

012hp

えびと野菜のかきあげそば(冷)と・・・。

015hp

もりそば普通盛(冷)が登場です!!

早速、いただきます。

021hp

さすが佐藤くん、いい食いっぷりです。

024hp

私も続けていただきます。

そばは細く、田舎そばのようなガンガンかっ込む感じではありません。

和田の美味しい空気と水、豊かな土地で育んだ「そば粉」本来の味を楽しめます。

又、どちらにも野菜の天ぷらがセットで付いてきました。

天ぷらは自家製野菜を使用とのこと、こちらも野菜の味がしっかりしてます。

最後にシメのそば湯はミルク色のような濃厚なそば湯で、私のようなそば好きには満足の一杯です。

本当においしかったです。

営業時間も続けて開いていますので、私たちの仕事のようにお昼時間が決まっていない人には助かります。ちょっと遅くなると昼食難民になってしまうので・・・。

ごちそうさま。又、来ます。

 

今日のお昼代

えびと野菜のかきあげそば(冷)850円

もりそば普通盛(冷)700円

計1,500円

伺ったお店は・・・

店 名:そば居酒屋むらあかり(邑彩)
電 話:0238-56-2966
住 所:高畠町大字馬頭753
営 業:11:00~23:00
定休日:火曜日

hp160taka2

 

【第37話 高畠町のそば】そば居酒屋むらあかり(邑彩)でお昼」への1件のフィードバック

  1. 明日15日(日)11:30現地集合にて、お邪魔します。私達、”蕎麦打ちサークル”の仲間です。楽しみで~す。(o>ω<o)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です